速読教室で大きく読書速度を伸ばせた(篠原猛さま)
篠原さま

訓練前686文字→訓練後28,800文字

最初は教室に通うとお金がかかるというので通う気にはなれませんでしたが、本だけでしてもなかなかうまくいかなかったので通ってみましたが、その日ごとに目に見えるような上がり方をしたので、自分でもまだ信じられないくらいでしたが、やはり自分の経験から、できたら教室に通って訓練を受けたことがいいと思いました。
学校の難関試験に速読で合格できた(亀尾泰裕さま)
亀尾さま

訓練前3,200文字→訓練後54,450文字

私は、ジョイント式速読法を利用したスイッチフルバック式の勉強のおかげで、私の大学の学内テストで何度受けても落とされる、科目のテストに合格することができました。 私は速読法を習っても、あまり自覚がなかったのですが、この科目に受かったことで、ジョイント式速読法の真価についてわかった気がします。
速読体験会の感想(2015年6月4日 更新)
体験_150530_1

速読・記憶術体験会 受講者の感想


 ・速読の学校では体験できない分速4万文字が体験できました(M.Sさま)
 ・今後のボケ防止のため体験してみました(K.Fさま)
 ・速読と合わせてやれば一層効果が増すと思いました(Y.T)
 ・速読に関して理解力が増しました(M.Nさま)
 ・月に読む本の数が増えるかも(S.Sさま)
速読で読書が速くなった(長野真一さま)
長野さま

訓練前436文字→訓練後7,260文字

3月16日から初めて、16回のレッスンを1ヶ月ちょっとで終えてみた。 感想はとにかく訓練前の読書スピードから考えてみるとすさまじい進歩を短期間の間にとげられたと思います。
新聞を読むのに速読が大いに役立った(難波俊次さま)
難波さま

訓練前1,516文字→訓練後28,800文字

視力回復、受験対策にと始めたのですが、受験の方には大いに役立ちそうです。 成果があったなぁと思ったのは、朝、いつも、30分間新聞を読んでいたのですが、始めてからは読む量が増えたのが顕著にあらわれているのがわかったのもとてもうれしかったです。
速読講習で文章に接するのが楽しくなった(西口利文さま)
西口さま

訓練前613文字→訓練後14,400文字


過去18年間、文章に接することがあまり多くなかったせいか、難しい文章になると、ちょっと苦しいというのが現状だけど、文章が好きになった今の状態を考えれば、今後の自分の能力向上が楽しみである。
速読実績と導入成功データ - 学習塾編
ジョイント速読の実績データジョイント速読の実績データ7

読書速度は学習能力と比例的関係にあり、学業成績に敏感な反応を示します。ぜひ。別紙資料にて新日本速読研究会の実績と、訓練による成功データをご覧ください。
ジョイント式速読法(旧)ガイダンス資料
ジョイント式速読法 (旧)ガイダンス資料 新日本速読研究会 表紙1 川村式速読とは15

ジョイント式速読法 (旧)ガイダンス資料

脳の役割分担と能力(脳力)開発メカニズム
反復学習が記憶を定着させる
頭のよい人は「反復」の名人
速読で反復学習の効率アップ
速読は受験対策や読書を楽しむのに有用だ(佐子進さま)
佐子さま

訓練前900文字→訓練後36,300文字

速読法というものを知り、また、その方法を学んだことによって、これまでほとんど皆無だった読書量が飛躍的にのびるだろうし、本を読むことに対して、今まで苦痛を感じていたのに、今では楽しさを覚える。
思ったより簡単に速読ができた(宮内友則さま)
宮内さま

訓練前1,440文字→訓練後15,180文字


速読法をはじめてみて、思ったより簡単にできたように思うけれども、なぜか面白いものになるとどうもゆっくり読んでしまう傾向がまだあるようだけど、なんとか速くなってきたというそんな感じになってきた。