速読教室受講生の体験談(受験生編)





雑な早読みとは一味違う! 伊吹 宗昇さん (京都大学医学部・慶応大学理工学部合格)

☆訓練前 1166文字/分 ⇒ 訓練後 13000文字/分

英語の長文で、1回読んだだけでよく解る文章はそうそうないと思います。入試本番では、3回ほど読む時間があったため、よく理解することができ、訳文が自然な日本語になるように心掛ける余裕もありました。
速読は受験勉強、英文に有効でした(村木洋介さま)
村木洋介さま

訓練前1,371文字→訓練後19,200文字


僕が速読を習おうとした理由は受験勉強を能率的に行おうとしたからです。 速読を修得してからは、受験勉強をしていくうちに様々な変化が起こりました。現代文を速く読めることは当然のこととして、英文まで速く読めるようになったのです。
速読訓練で英単語を素早く覚えられた (浅井大介さま)
浅井様グラフ 浅井様感想文

訓練前900文字→訓練後7,000文字


未知であった単語を書き集めた単語帳をもう一度確認して見るとき、いちいち音読せずに、高速でながめていくうちに、確実に覚えられていなかった単語を拾うことができた。 しかも、うる覚えだった単語などの知識の定着に役立った。
速読教室で英語と大学受験のに備える(田代順一さま)
田代様グラフ田代様感想文

訓練前900文字→訓練後15,500文字


先生には、この速読を活用した、英語のよい勉強の仕方を教えてもらいました、本当にありがとうございます。 だいたい約1万文字程度読めるようになり、なかなか納得のいく10回の訓練だったと思います。 まずは、大学受験に的をしぼって、速読を使って学力を上げたいです。 できれば国公立大学を受けれるようなレベルに達すればよいのですが・・・。
「速読法は和文のみならず、英文にまで効果」ICU教養学部教育学科合格 筑波大学合格 伊藤数浩さん 
    速読グラフ 川村式

 訓練前:3200文字/分→ 訓練後:15840文字/分
私が新日本速読研究会の門をたたいたのは、センター試験直後のことでした。  入試に果して間に合うか、はなはだ不安でしたが懸念もなんのその、速読の効果は不安を解消して余りあるものでした。
速読ブロック読みは「英語の短文の暗記に大変役立ちました」 伊藤嘉章さん
    11

大学を卒業してから10年近くたっていましたので、本を読んでいても頭に残らなく何回も同じ所を読み返すハメになっていました。そこで速読の訓練に足を運ぶことにしたのです。まだ1分間に2000~3000文字程度ですがこれによって、読んだ文字をブロックで理解しようとするので英語の短文の暗記に大変役立ちました。

速読の効果については半信半疑でした 伊吹宗晃さん 
    速読グラフ 川村

 訓練前:1166文字/分→  訓練後: 13002文字/分
受験本番の時に、何か心理的に頼れるものが欲しくて、11月末から週1回速読教室に通いました。実はその時も速読の効果については半信半疑でした。 試験本番の時、僕は1分間に1万文字程度の読書スピードでした。単純に速読力をつけただけで、他への応用はしませんでしたが、それでも結構効果があったと思います。

英語を読むのも速くなってきたこと 阿南善生さん

 この訓練を始めて良かったことは やはり訓練前と比べて読むのがずっと速くなったこと。 厚い本を読むのが苦にならなくなったこと。 それと英語を読むのも速くなってきたことである。

速読勉強法で英検準2級合格を目標に
    ジニアススタディー 川村明宏 新日本速読研究会

私は、1日に欠かさずに毎日実行しました。読む、書く、聞く、話すを高速で行うトレーニングです。最初の頃はあまりのスピードに全くついていけませんでした。しかし、1~2ヵ月過ぎたころから効果が実感できるようになりました。高速音声を聞き取れるようになったのです。高速で流れる文章も読めるようになりました。
12