視力復活!!超速読術

視力復活超速読術
視力復活!!超速読術
川村 明宏、若桜木虔(著)
単行本(ソフトカバー): 263ページ
出版社: 日本文芸社(1989/8/20)
速く読めて目が良くなる驚異の書!!

■遂に速読法の時代が到来した。今や若者にとって、速読法を学ぶことは一つのファッションとなった感さえある。本書で紹介する川村明宏創案のジョイント速読法は、時代の流れ、要請が生み出した必然的な産物、時代の申し子とも言うべきものである。時代の要請とは、いったい何か? 世はまさに一億総受験時代に突入した、といっても過言ではない。

その最大規模のものは、もちろん大学受験であるが、数々の国家試験、それに準じる公的な資格試験の受験者数も、驚くほどの数に上っている。

棒出版社の『国家試験全書』には、何と千二百三十八種類もの試験が紹介され、これらの受験者総数を合計すると、優に大学受験者数を上回るほどである。今後とも、資格試験の数は増加こそすれ、減ることはないであろう。

社会が高文明化すればするほど情報は高度になり、複雑化し、それを安全に間違いなく運用するためには、やはり、その情報に携わる者に公式の資格を認定して、授与せざるを得ないのである。

こういう傾向が強まる一方で「飽食の時代」などとも呼ばれ、かつてのように苦労して勉強し、努力に努力を重ねて地位や成果を得ることが、敬遠されるようになった。

大衆の志向は、並外れた努力が必要ならば、別に一流大学や企業に入れなくとも良い、でもやはり入りたい、努力せずに人並み以上の成果を上げる方法はないものか、と言う「虫の良い」要求に向かいつつある。

これが豊かになった時代の要請、ということである。

一生ものの速脳速読スキルを習得したいという方、本書で訓練するか、速読教室またはオンライン速読講座を体験されてみてはいかがでしょうか。

↓↓↓↓速読無料体験はこちらのバナーをクリックしても予約できます↓↓↓↓↓
速読体験レッスン_バナー