• 目で右脳を鍛える DS速読術
    川村 明宏 (監修)
    販売: マイルストーン (2007年6月28日発売)
    仕事も勉強も一気に加速する!
新日本速読研究会 川村明宏博士の監修により「ジョイント式速読術」を実践するトレーニングソフト。
40年以上の研究と開発を行う速読の元祖・川村明宏博士が開発した速読訓練のゲーム版。速読のトレーニングを積んで勉強や読書の効率を上げよう。40年以上にわたり速読の研究を続け、100以上の出版物を発行しつづけた新日本速読研究会会長の川村博士がトレーニング法を全面監修。
速読受講生の声(早稲田司法セミナー)
私が速読法を修得しようと思い立ったのは司法試験のためである。合格するまでに膨大な量の書籍を読み、理解。暗記しなければならないこの試験に早期合格するには、速読ができれば有利だと思ったからである。
速読の副産物「眼や肩の疲れが軽くなった」高野甲子朗様 34歳 システムエンジニア
速読講座を受講して 集中 肩こり システムエンジニア 34歳 書店

訓練前800文字→訓練後4480文字

1、書店で「あたまの良くなる速読」を購入して試した所、効果があったため。
2、読むのが早くなっただけではなく、眼や肩の疲れがかなり軽くなった。
3、仕事でパソコンに向かうときや、書類を読むときと、朝、新聞を読むときに 速く読めるだけでなく以前よりリラックスして読める。
  • もっと目で右脳を鍛える DS速読術
    川村 明宏 (監修)
    販売: マイルストーン ( 2008年7月31日発売)
    耳で右脳を鍛える DS聴脳力
普段の生活ではあまり聞くことのない速いスピードの音声を聞くことにより、脳はそのスピードに追いつこうと活発に働きます。その原理を生かして、ただ音声を聞くだけで右脳が活性化するのがこのゲームの特徴!
「速読は一生モノと考えれば安い」 岡本浩治様
    速読訓練後 記録用紙 能力向上 集中 英語速読訓練グラフ 本 コンピューター
  •  
中学の頃「速読」という言葉を、初めて知りました。 一昨年脱サラをして時間がある程度自由になりましたので、なんでも経験してみたいという気持ちでした。 去年、宅建試験を合格いたしましたが他の人と比べ問題を読む時間が長いことに気が付きました。今年は行士試験にトライするつもりですが、何とかこの経験を活かして合格したいと思っております。 正直言って受講料が高いように思いましたが、この受講で一生使えるものなのでそれを考えれば安いものだと思います。
無料体験会のご案内
毎週開催中!【無料体験会のご案内】
新日本速読研究会の本部教室では無料体験会を開催しております。
次回の体験会予約枠は以下の通りです。
<新書>2/26 頭の回転が速くなる 速読×記憶術トレーニング発売開始
2月26日に新書「頭の回転が速くなる 速読×記憶術トレーニング」が発売されました。
川村明宏氏の単行本としては10数年ぶりの出版となります。
本書は40年間の研究開発による速読ノウハウを公開しており、初心者でも簡単に習得できる速読メソッドをお伝えしています。
WBS(ワールドビジネスサテライト)で3DS速読術が紹介されました
WBS(ワールドビジネスサテライト テレビ東京)にて新日本速読研究会(川村明宏)の「3D速読術」が紹介されました。
ゲームで身につく速読とは一体どんなものなのか、放送ではシリーズ第四弾となるゲームの内容を紹介され今後のゲーム市場についても特集。

3/21(土)【会員向け】グループレッスンのご案内

後日詳細をお知らせいたします。
セミナー内容を調整中です。今しばらくお待ちください。
  • 視力・記憶力UP! 脳の活性化で認知症も予防する脳トレ速読
    川村 明宏 (著)
    単行本(ソフトカバー): 224ページ
    出版社: 日本文芸社 (2015/3/25)
    amazon
誰でもカンタン、脳トレ速読で脳が飛躍的に活性化!
「速読」は、単に「本を速く読む」行為ではなく、脳を活性化する手段です。 速読により、目から入る情報量が爆発的に増えることで、脳は劇的に変化します。 その結果、脳の情報処理能力が上がり、理解力や判断力が高まり、記憶力や、 タイミングよく情報引き出す情報応用力もアップ、 また、脳が活性化することでボケを防ぐ作用も期待できるのです。