速読教室の様子(2015/06/06更新)

2015年 6月6日更新

教室では今日も受講生が速読のトレーニングを行っています。
※東京の速読教室は研究室として運営しているため、少人数のみで完全事前予約制となっています。

速読教室受講の様子

午前中は小学5年生の受講生に付き添いながら、祖母の方と一緒に受講されていました。

小学生専用の速読プログラムを用いて、基礎・応用・発展の訓練を実施しながら、読書速度と脳の処理速度を高め、学習効率の向上を期待しながら数時間の訓練を実施。

ゲームを用いた速読訓練はもちろん、速脳メソッドを利用した「eye脳」を使って、計算問題や画像認識力を上げる特別トレーニングを体験しています。

つい先日には小学校に上がる前の4歳、6歳の子供たちが保護者と一緒に受講にきており、既にひらがなの読み書きをマスターした幼児たちは更なる能力向上のために速読訓練を1時間実施していきました。

午後は社会人の方々が仕事の業務効率アップや、より多く知識量を増やすために読書効率のアップのため、訓練中です。1日1時間~2時間の速読講座でいまの読書速度の3倍~20倍以上(分速1500文字~10000文字以上)を目指すため、コツコツと息抜きをしながら楽しんで訓練を続けられているようです。

速読教室受講の様子2

通学で学べる教室(研究室)なら、ここでしかつかえない特殊な訓練が多くあります。
例えば、視読(固まりで読み捉える)を短時間で習得するための特別ソフト、右脳訓練を行うための色を覚える「色彩訓練」、その他10以上の特殊訓練を用意しています。

もちろん、分速10万字以上を目指して行う「本」を使った訓練なども、多数用意してお待ちしています。

研究室として運営されている当速読教室なら、今まで見たことのないトレーニングと効果を体験してもらうことが可能です。

 

日本の速読スタンダードを作ったジョイント速読をぜひ一度体験してみませんか。
東京で速読受講に興味をお持ちなら、一度無料体験で効果を確かめてみてはいかがでしょうか。

一生ものの速脳速読スキルを習得したいという方、本書で訓練するか、速読教室またはオンライン速読講座を体験されてみてはいかがでしょうか。

↓↓↓↓速読無料体験はこちらのバナーをクリックしても予約できます↓↓↓↓↓
速読体験レッスン_バナー