運動能力がアップする かんたんスポーツ速読トレーニングドリル ~スポーツ脳が活性化!~

運動能力がアップする かんたんスポーツ速読トレーニングドリル ~スポーツ脳が活性化!~
川村 明宏 (著)
単行本
出版社: 毎日コミュニケーションズ (2010/9/1)

『速読』は単に、読書スピードをアップさせるテクニックではありません。
『速読』とは、脳の働きを活性化させて、人間の潜在能力を引き出すアプローチのひとつなのです。
『速読』をマスターすれば、プロ野球選手レベルの時速150キロの豪速球をバットで打ち返したり、スポーツ技能にも大きな効果をもたらします。
『速読』トレーニングは、時間と場所を選びません。
誰でも今すぐ始められます。
あなたも、目と脳を鍛えて、新しい世界を体感して下さい。

ステップ1

速読とは?

文章の内容を理解しながら、読むスピードも速くなる。
それが「速読」です。

ステップ2

速読とスポーツの関係は?

筋肉などに指令を出して、身体をコントロールするのは脳の働きによるもの。
速読のトレーニングを積み、脳の機能を活性化させることは、スポーツの上達に大きく作用するのです。

ステップ3

今、何文字くらい読める?

あなたは1分間で何文字<らいの文字を読むことができると思いますか?
文章を読み、文字数を数えて。それを記録する。トレーニングごとに同じ文章を読み、毎回比較することで上達の度合いが分かります。

ステップ4

スポーツ速読をするのには何か必要?

まずは本書でトレーニング。外出先で、本書がなくても日常的にできるトレーこング方法も紹介しています。

ステップ5

はじめに何をすればいい?

眼筋トレーニングで眼の筋力を鍛えることからスタート。
読む力だけでなく、目に負担を掛けない術も習得してし、きます。

ステップ6

さらに上のレベルに進むためには?

脳を鍛えるトレーニングドリルをゲーム感覚でとく。
スポーツに必要な判断力、対応力、瞬間識別力、柔軟性など・・・を養います。

●速読講座のご案内
一生モノの速脳速読スキルを習得したいという方は速読教室またはオンライン速読を体験されてみてはいかがでしょうか。