英語速読も英米人並に 医大生(戸田崇之さま)

英語速読も英米人並に 医大生 (戸田崇之さま)

10,000字/分 英文300~400語/分

文系サラリーマンだった私が医学部受験を決意したのは昨年の夏。受験まで半年足らず、しかも8年のブランク。若い受験生たちと互角に渡り合うためには何らかの武器が必要と痛感し、新日本速読研究会の門をたたきました。

当初志望校の関係から英語速読を希望しましたが、「まずは日本語で速読の足固めを」と言われ、集中コースで日本語速読が10,000字/分を超えたあたりで英語速読に集中していったところ、最終的には英文を300~400語/分まで読めるようになりました。

これは英米人の標準スピードであると言われたときは大変な自信となりました。

こうしてたった半年で2つの国立大医学部に合格できたのも、新日本速読研究会の速読法のおかげだと思います。