大検のための独学にも速読が有効(尾方一男さま)

尾方様グラフ尾方様感想文

大検のための独学にも速読が有効(尾方一男さま)

訓練前800文字→訓練後14,000文字

僕は大検を受けようと思っているが、他の同年齢の高校生よりも時間が足りないという現実がある。

この時間が足りないというのは、高校に通っている場合は、授業をしっかりと聞いて理解することができるが、僕の場合は独学をしなければならないのでやはり、他の人よりも時間が足りなくなってしまう結果焦りがでてきてしまう。

どうにかしてこの時間のひらきを縮めることができないかと思っている時に、ジョイント式速読法のことを本で知った。

この本の中ではこの速読法は簡単に習得できると書いてあったので、さっそくやることにしたが、本で理解するのと、実際に自分でやって見ると練習の途中でどうしてもつまづいたりしてしまうのでこの教室に来ることにした。

教室に来てレッスンを重ねるごとにだいたい要領を掴むことができるようになったので大変良かったと思っている。

僕と同じような立場におかれている人は、ぜひともこのジョイント式速読法を身につけて受験勉強に役立ててもらいたいと思っている。

尾方一男 17歳

布江田さま布江田様

練習を通して速読を修得できた(布江田智也さま)

訓練前2,400文字→訓練後4,200文字

僕はこの速読教室を今年の4月に本で知りました。

大学受験に応用できたら良いなあと思いました。

模擬レッスンに来たときはびっくりしました。

みんながものすごい速さで文字を読んでいるのを見て、僕もやろうと思いました。

始めは結構うまくいったなと思っていたら、途中で速さが停滞して困りました。

後でよく考えてみると家で練習をあまりしなかったからだと思いました。

そして家で練習するようになったら、少しずつ読む速さが速くなりました。

やっぱり、教室で一生懸命練習するのも大事だけれども、毎日少しずつ練習する方がもっと大事だなぁと思いました。

これからも毎日少しずつ練習しようと思います。

先生方、大変ありがとうございました。

これからもがんばります。

布江田智也

一生ものの速脳速読スキルを習得したいという方、本書で訓練するか、速読教室またはオンライン速読講座を体験されてみてはいかがでしょうか。

↓↓↓↓速読無料体験はこちらのバナーをクリックしても予約できます↓↓↓↓↓
速読体験レッスン_バナー