京都・早稲田・慶応・防衛大学合格者の体験談(受験生編)

目も疲れず、広がる世界! 久野 央志さん (早稲田・慶応・同志社大学理工学部合格)

☆訓練前 2400文字/分 ⇒ 訓練後 32700文字/分

本や新聞などを読む時間が短縮され、さらに勉強をしていても目があまり疲れずスイスイ進むので楽になりました。

なんといっても、受験勉強で忙しい中でも本を読む時間が取れるようになったのが、僕にとっては一番うれしいことです。

また、視覚が広くなって自分の世界が広かったようにも思います。

 

英単語をラクラク記慮! 山本 珠生さん (名古屋市立大学医学部・防衛医科大学医学部合格)

☆訓練前 ⇒ 4200文字/分 訓練後 ⇒ 47880文字/分

速読を始めてから、模試を受けるときでも、英語や国語が時間的に余裕が出てきて、やって良かったと実感できました。

英単語の覚え方も、以前はひたすら紙に書いて、すごい時間をかけて覚えていたのが、速読で何回も
見ることによって覚えられるようになり、かなり勉強時間が短縮できたと思います。

 

速読で視力回復! 吉川 拓さん  (同志社大学商学部合格)

☆訓練前 4820文字/分 ⇒ 訓練後 84000文字/分

訓練のお陰で、飛躍的に読書スピードが伸び始め、1分間で5万文字以上読めるようになりました。入試では苦手科目の現代文で点を稼ぎました。

見直しが3回もできたのです。それよりも一番嬉しかったことは、視力が回復したことでした。

左右0.3だった視力が1ヶ月も経たないうちに右1.2左1.0まで回復したので驚きました。

 

雑な早読みとは一味違う! 伊吹 宗昇さん (京都大学医学部・慶応大学理工学部合格)

☆訓練前 1166文字/分 ⇒ 訓練後 13000文字/分

英語の長文で、1回読んだだけでよく解る文章はそうそうないと思います。入試本番では、3回ほど読む時間があったため、よく理解することができ、訳文が自然な日本語になるように心掛ける余裕もありました。

また、解答時間の50~75%で解き終わり、その後見直してみたところ、答を訂正した箇所はほとんどありませんでした。

ジョイント式速読法が雑な早読みとは違うことがわかってもらえると思います。

一生ものの速脳速読スキルを習得したいという方、本書で訓練するか、速読教室またはオンライン速読講座を体験されてみてはいかがでしょうか。

↓↓↓↓速読無料体験はこちらのバナーをクリックしても予約できます↓↓↓↓↓
速読体験レッスン_バナー