速読 体験者の感想1

「速読初級コースを終えて」阿多利誠

速読教室の15回目を終えて今思う事は、あっという間の3ヵ月間であったなということである。

他の人と比べてどの程度自分自身に速読が身についてきたかはわからないが、確実に1ヵ月間の読書量が増えたという事と、視力が少しよくなってきたと言える。

情報過多の現在、1日24時間という限られた時間内でどれだけ多くのものが処理出来るようになれるかというのが私のテーマであった。

色々考えたすえに本会に入会することになった。

まだまだ満足出来る段階にまで到達していないが、始めた以上色々な事を考えることなく、プログラムにあわせて進んで来てよかったなというのが現在の心境です。

あくまで一つの通過点をクリアーしたという段階であるが、これからも頑張って行きたいと思う。

最後になりましたが、講師先生、事務局の方色々お世話になり有難うございました。

阿多利誠

 

 

「読書速度がずっと早くなった」阿南善生

やはり私は左脳人間のようである。

最高4800文字で停まってしまった。

これ以上は右脳が活躍しないいと伸びないのだろう。

特に私の欠点は識幅が非常に狭いことである。

速読教室での訓練前に比べて少しは広がったと思うがそれでも一行の両端の数文字が認識出来なかった。

速さには結構ついて行けたのだが、この訓練を始めて良かったことはやはり訓練前と比べて読むのがずっと速くなったこと。

厚い本を読むのが苦にならなくなったこと。

それと英語を読むのも速くなってきたことである。

私は週一回のペースで訓練を受けてきた。

一週間間があくのと、もっと集中的に受けた方が良かったのかは分らない。

出来たらもっと長く訓練を受けたいのだが、そうもいかず家で出来ることを続けていきたいと思う。

ありがとうございました。

阿南善生

 

一生ものの速脳速読スキルを習得したいという方、本書で訓練するか、速読教室またはオンライン速読講座を体験されてみてはいかがでしょうか。

↓↓↓↓速読無料体験はこちらのバナーをクリックしても予約できます↓↓↓↓↓
速読体験レッスン_バナー