成績も上がり本もよく読めるようになり楽しくなった

視力低下がきっかけで速読を…成績も上がり勉強も楽しくなった

僕は小学校3年生の時から遠くの字が読みにくくなりました。

すぐ近くの眼科に見てもらいに行ったら、右0.3 左0.5でした。

お医者さんの話によると仮性近視ではないので、これ以上悪くならない様に、本を読むときは明るいところで姿勢をよくして、本から目を30cm程度離しなさいといわれました。

でも僕は嫌だったので、お父さんに相談したところ、それなら速読がいいよと言われました。

それから僕は、今まで好きだったゲームボーイをやめ週1回速読教室に通い始めました。

始めのとき先生からパソコンの字を読んでください、1分間で何文字読めるか測ってみます、と言われたので読んでみたら1分間に962文字でした。

そして何回かやっているうちに、だんだん多く読めるようになってきました。

今では1分間に32,000文字まで読めるようになりました。

家に帰って「ドリトル先生の旅行記」を読んでみたら、約15分で読むことができました。

今までだったら目が疲れるのになんだか、目が元気になるような気がしました。

2学期は成績も少し上がり本もよく読めるようになり、なんだか楽しくなりました。

視力の検査はまだしていませんが、0.8ぐらいにはなったような気がします。

これからももっと続けて頑張りたいと思います。

皆川 直毅